FC2ブログ

お腹を壊しても朝5時起きで旅する河童さん 河童が覗いたインド












舞台美術家である妹尾河童さんが旅した国のことを

書かれているエッセイです。

私は河童さんのエッセイが大好き。

特に旅のエッセイは大爆笑で大好きなのです。


河童が覗いたインド (新潮文庫)
では、

好奇心旺盛な河童さんは何をしでかすかわからないので、

印度を旅するにあたり、その辺のものを食べないと家族と約束させられ、

ホテルも全部予約してからでないと旅に出かけられなかったそうです。

しかしながら、旅にでればこっちのもの、と

屋台のものを食べて食あたりをし、ふらふらになりながらも

おむつを?当てながら朝5時にタクシーの予約をして

我ながらあきれると行動されていたそうです。




水上にある有名なホテルがあり、日本から予約していくのですが、

ホテルに行くと宿泊できないとのこと。

そこで奥の手、河童さんはホテルのイラストを描いて

(舞台美術家なこともあり素晴らしいの一言。お仕事柄、何でも実際に計って

全部実寸から縮小して描いてある)、ホテルのマネージャーにホテルの内部も描きたいと

直談判してスィートのようなお部屋を勝ちとるのです。

お部屋のお掃除をする方が、ちゃんと電話jumee☆telephone1aもかいてある

なんて大喜びされたそうです。




とにかく河童さんの好奇心が凄い!

ホテルのお部屋のイラストや、エピソードも面白く

何度読みかえしても楽しい、お勧めの一冊です。









テーマ : おすすめ商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

プロフィール

neko

Author:neko
本とお茶で毎日をリラックス

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
4/30 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ アフィリエイトフレンズ 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
*リンク
フリー リンク
バナー
フリー
フリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
受賞
「響12年」テイスティングレビューコンテスト 銅賞受賞(2009年)

ドクターシーラボジェノマー美容ライターコンテスト  サポーター賞受賞(2010年)

ADWIRES
マクロミル
マクロミルへ登録
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示