FC2ブログ

工芸店 ようび 秋の器




やっと秋の訪れを感じることも

多くなりました。

秋のしつらえもしてゆきたいなと

思うのですが、

工芸店ようびさんで秋にピッタリな

器を見つけました。











色絵雪輪文4寸皿・伏原博之   
 
          価格 14,553円 (税込) 送料別













ゆふの風物詩「雪」、その結晶をモチーフにした雪輪

は日本人の愛すべき文様だそうです。

江戸の時代は涼しさを演出するために

夏の小袖にも使われています



なんとなく最初な菊に見えてしまいました。
私なら、これは菊の花と秋にも
使ってしまいそうです。



京焼の「土もの」です。釉薬と素地との焼き上がりの
収縮の違いにより「貫入」が入ることが特徴です。
使い込むほどに肌合いや色合いが変化し、
柔らかなやさしい表情が生まれくるそうです。

伏原博之さんの京焼は、かなり温度を上げて
焼いておられるそうなので、カビは生じにくく
なっているそうですが、使用前に五分ほど水に浸して
充分水を含ませたほうがよいそうです。












唐津焼・絵唐津八寸五分皿・あ・中村恵子
               価格 18,900円 (税込) 送料別







5寸の大きな浅鉢です。青味のある釉薬がきれいです。

絵つけはすすきにみたててみたのですが
どうでしょうか。


筑前煮なんて盛り付けてみたいです。



唐津焼と呼ばれる素朴ながら力強く、
表情豊かなうつわたちは、登り窯だからこそ。

中村恵子さんは、土を古い窯跡周辺に求め、
鉄絵の発色をよくするために山鉄を使うなど、
古唐津に正面から向き合いあっておられるそうです。











青瓷7寸鉢・海老ヶ瀬保
         価格 12,600円 (税込) 送料別












青磁が、緩やかな曲線を持つ

しなやかなうつわに清楚な優しさを与えました。

大根を炊いたものと合いそうです。

青磁大好きなのです。










どの器も欲しくなってしまいます!!















スポンサーサイト



テーマ : おすすめ商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

プロフィール

neko

Author:neko
本とお茶で毎日をリラックス

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
4/30 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ アフィリエイトフレンズ 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
*リンク
フリー リンク
バナー
フリー
フリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
受賞
「響12年」テイスティングレビューコンテスト 銅賞受賞(2009年)

ドクターシーラボジェノマー美容ライターコンテスト  サポーター賞受賞(2010年)

ADWIRES
マクロミル
マクロミルへ登録
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示