FC2ブログ

リヤドロ作品をプレゼント!




リヤドロ作品をプレゼントして

頂けるということで応募してみました。




リヤドロ2


【3月3日ひな祭り】どんな思い出がありますか? ←参加中




「だーれだ!あててみて!」
と声を変えて言う、子供とお母さんの
温かい作品。幸せそうな家族の表情や、
花びらの一枚一枚を丁寧に組み合わせた美しい花など
細部まで繊細に製作された名品で
絶版作品のものだそうです。
いつ見てもきれいな色合いが
とっても素敵です!


リヤドロといえば、この季節はやなりお雛様。



リヤドロ1



2010年の新作
「雛人形(ひなにんぎょう) 親王飾り」
は、
リヤドロアーティストが技術の粋を尽くして、
完成させたひな人形だそうです。
扇の細部に至るまでの表現が
素晴らしく、勿論磁器製なので、お手入れが簡単。

初めて見たときはリヤドロでお雛様と
ビックリしました。
色合いがシックで色あせないし
こういうお雛様もいいなあと一目で
ファンになってしまいました。












さてさて、我が家のお雛祭りといえば、



おひなさま



こんな感じでお雛様を飾りお祝いします。
祖母、母、私、と三代
それぞれのお雛様を飾っているのです。



一番上のお雛様が私のお雛様
祖母が買ってくれました。


3月3日には、母が散らし寿司を
作ってくれて、盛大なものではないけれど、
お祝いした
のを覚えています。



二段目の左のものが母のお雛様です。
母の時代は戦争の時代で、
お雛様どころではなかった時代。
食べるだけで精一杯だった時代です。

お雛様がとても欲しかったそうで、
私が生まれてお雛様を買ったときには
とても嬉しかったそうです。


そして二段目一番右が祖母のお雛様
実はこれは祖母の手づくりなのです。
すっごく可愛くてお気に入り。



雛人形祖母


祖母は明治生まれ。まだまだ日本全体が
貧しかった時代、戦争も体験した祖母。
そんな中でたくさんの子供を産み
育てるのは大変だった思います。

でも、祖母は自分のアイディアと器用さで、
物がなくても何でも自分で作ってしまうのです。
それもとても素敵に可愛らしく


祖母もきっと雛人形が欲しかったと思うのですが、
自分のために買うことはありませんでした。
だから、自作のお雛様。

そんな工夫上手な祖母をいつも尊敬していた私。
残念ながら亡くなってしまった祖母ですが、
お雛様、絶対に捨てられない、と
家に連れて帰ってきて
それからは毎年我が家で
飾っています。






どのお雛様も素敵で可愛くて
大好きで、大切です。
一つ一つに、思いが込められているからです。
祖母のお雛様が一番質素なものかも
しれないけれど、私にとっては
とても大事なお雛様
なのです。




そして、今度は私から母にお雛様をプレゼント。
趣味のステンドガラスでお雛様ランプを作ってみました。
こちらも一緒に飾っています。



おひなさま1











スポンサーサイト



テーマ : 懸賞で当てよう!!!
ジャンル : アフィリエイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

neko

Author:neko
本とお茶で毎日をリラックス

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
フリーエリア
4/30 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン 無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ アフィリエイトフレンズ 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
*リンク
フリー リンク
バナー
フリー
フリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
受賞
「響12年」テイスティングレビューコンテスト 銅賞受賞(2009年)

ドクターシーラボジェノマー美容ライターコンテスト  サポーター賞受賞(2010年)

ADWIRES
マクロミル
マクロミルへ登録
フリーエリア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示